ほぼラブカレンダーに掲載している吉日について




★ 新月・満月



新月  New Moon。お月様が生まれる時。
         新月は物事を始めるのに適した時と言われています。
         また願い事が叶いやすい時ともいわれます。
         新月の時間から8時間(最大48時間)以内に2〜10個の願い事を書き出してみてくださいね。
         特に牡羊座は星占術12星座のスタートですので、牡羊座の新月(4月頃)はパワーが強いとされています。

満月  Full Moon。お月様が満ちる時。
         完成の時。ひとつのサイクルの完成を象徴。
         満月から新月に向かっての時期は浄化が進みやすい時なので感謝して過ごすとよいかもしれません。



★ 水星逆行


1年のうち約3回、水星逆行期間があります。
誤解・遅延・停滞・故障などが起きやすく、思い通りに進まないこともあるので、物事にていねいに向き合う調整期として過ごすことをおすすめします。
復縁・再生など懐かしい再会があるかもしれません。




★ 六輝(六曜)


六曜は先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口の順で繰り返されています。

先勝(さきがち・せんしょう)  先んずれば勝つ。急ぎごとや願い事交渉ごとに良い日 。午前中が吉
友引(ともびき)                         友を引く。婚礼などには良い日。正午は凶
先負(さきまけ・せんぷ)          先んずれば負け。何事も急がず慌てず、控えめが吉。午後が吉
仏滅(ぶつめつ)                         最大の凶日。何事も謹むべき日
大安(たいあん・だいあん)      祝い事に吉とされる日
赤口(しゃっこう・しゃっく)   厄日。特に祝い事や新規のことは慎むべき日。ただし正午だけは吉              




★ 二十四節気


1年を太陽の黄道上の位置によって春分点から15度ずつ移った点を区分点とし24等分して決められています。簡単に云うと1年を二十四の「節」に分けたものが「二十四節気」ということ。
年々『四季の移ろいを感じること』を贅沢だなと感じます。そして二十四節気の「節」と時の流れがリンクするように感じます。立春・立夏・立秋・立冬の頃に空気が変わったり自分の中が整うように思うのです。
よかったら少し意識して過ごしてみてくださいね。
 




★ 土用・雑節等



二十四節気を補う季節の移り変りをより適確に掴むために設けられた、特別な暦日のこと。

土用  立春・立夏・立秋・立冬の前18日間
節分  季節の分かれめのこと
彼岸  春分と秋分の前後3日ずつ計7日間
八十八夜  立春から数えて88日目
入梅  つゆの雨が降り始める頃
半夏生  陰暦では夏至から11日後
二百十日  立春から数えて210日目




★ 天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)


この日は百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、1年に5〜6回しかない日本の暦上で最上の吉日




★ 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)


一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になることを意味し、何事を始めるにも良い日とされている
凶事も万倍になってしまうので注意が必要です

 




★ 寅の日



金運招来日。金運アップに良いとされる日

About the owner

holistic color ラ・ブリエ
岡村 知美


自立・自由・調和 & 愛の循環 がコンセプト


★ 自分の両足でしっかり立ち 共に成長していきたい。


★ 個として自由であり 自分色に輝いていきたい


★ 個と個が織りなす美しいハーモニーを奏でていこう


そんな思いを込めて ほぼラブカレンダー&ほぼラブ手帳は作られています。


ほぼラブカレンダー 及び ほぼラブ手帳 は様々なスキルを持ちプロとして活躍するメンバーと、子育てや主婦業がメインのメンバーが <ほぼラブ>という一つのチームとなり、企画・制作&販売を行っています。


女性の働き方や人生は、時と環境に大きく左右されるのが今の社会です。しかしそれは嘆くことではなく、一つの幸せの形であるとも思います。今ある環境の中で、無理なく自分の好きや得意分野を生かして輝く。 そんな<ほぼラブメンバー>が愛を込めてお届けする

Happyをデザインする手帳

Top